生徒会長に弱みを握られてしまった主人公!どうなってしまうの〜?「生徒会室の密会」

学生時代を思い返すと、単純に顔がカッコ良かったりスポーツが出来ると言う理由で男性を好きになることが、誰にでもあり得る環境が整っていたように思います。ほぼ1日を一緒に過ごして、様々な面を見ることが出来るので当然と言えば当然ですね。

そんな楽しい学校生活の中でも誰にも知られたくない出来事もあるはず・・・それを知られた時、人はどうなってしまうのか・・

今回は、伊勢崎ゆずさんが描いた「生徒会室の密会」をご紹介します!とても刺激的な内容となっているためご注意ください。

 

1.私の好きな人

主人公「田辺あや」のクラスでは席替えがあり、ある男子生徒と初めて隣同士になる。

彼の名前は「堤くん」という名前で、人と話すのが苦手で友達も少ないあやにとって、誰にでも優しく背も高くてカッコイイ堤くんは憧れの存在であった。

ある日、あやは具合が悪くなり保健室で横になっていた。そんな時に、憧れの堤くんの匂いを思い出してしまい。胸の高鳴りが抑えきれなくなる。

そこであやは、自分の秘部に手をやり一人Hを始めてしまう。

保健室に一人でいるということもあり、一人ですることに夢中になってしまうあや。しかし、実は保健室にはもう一人おり、しかも写真まで撮られてしまっていた。そんなことには気付かないあやの身に大変なことが起こってしまう・・。

 

 

2.生徒会室

保健室での一人Hの最中に自分の携帯を落としてしまったあやは、公衆電話から自分の携帯に電話をかける。すると、電話に出た相手から生徒会室に取りに来て欲しいと言われたため、取りに行くことにした。

あやの携帯を拾った相手は、生徒会長だった。あやはお礼を伝え、携帯の中身を確認した。するとそこには・・

あやが保健室で一人Hをしている時に撮られた写真が、あやの携帯の待ち受け画面になっていたのだ。

そう、あの時に隠し撮りをした相手は生徒会長だったのだ・・

すると、このことを堤にバラされたくなかったら、俺の言うことを聞けと約束させようとする生徒会長。

堤くんは生徒会役員で、生徒会長と仲が良いということも知らされ更に困惑するあや。

堤くんには絶対にバラされたくない!でも、生徒会長の言うことを聞くなんて出来ない・・究極の選択をせまられたあやは一体どうするのだろうか?

続きは、無料漫画アプリ「漫画KING」にて、無料で読み放題となっておりますので、興味がある方は是非ダウンロードしてみてください。

マンガKINGは持ってなきゃ損?!その理由とおすすめ作品を紹介します