大阪のパワフルオバサンが大活躍!!笑いあり感動あり!「オバハンSOUL」

大阪のおばちゃん、渡辺直美が大活躍するギャグ漫画「オバハンSOUL」。直美は大阪の長屋に住み、家族3人で暮らすオカンです。ぽっちゃりでヒョウ柄の服とパーマというまさに大阪のおばちゃんです。悪い奴は武器の布団たたきでやっつけます。家族愛の感動と笑いの漫画です。読んでいくと前向きな気持ちになることができ元気をくれます。

1. 見どころ

描写が細かく、最後は笑いで終わり楽しいストーリーです。思わずポロリとくる直美の数々の名言が見どころです。直球な下ネタも面白いです。家族の大切さや子育てを学ばさせてくれます。決して美しい人ではないですが理想のオカンって感じです。

2. あらすじ

運送屋で働く直美は、旦那と息子の健太の3人暮らしです。旦那は腰を痛めて働けない状態で残っている大量の借金を抱えて生活しています。朝から晩まで汗水垂らして働いている妻に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、直美は暗い顔などは一切せず、「どないかなる思て踏んばっとたらどないかなんねん!」とポジティブで旦那を元気づけてくれます。

息子の健太は、不良で学校に行かず親に反抗中です。そんな健太は最近親のお金を勝手に使っているそうです。今日もまた千円なくなっていたので、何に使ったのかと聞いても、参考書を買ったとだけしか答えず、母親と大喧嘩して家を飛び出してしまいます。

実は、刺青があるヤバめな人達にお金を出すために、親のお金を持って行っていたのです。千円じゃ足りるわけがなく、全員で建太をボコボコにします。そのセリフの中で「諭吉のファンちゅうの知らんのけ?」というセリフが印象的です。また、建太の「うぅ、お母ちゃん…」というセリフは、本当は申し訳ないと思っているんだなと、本当は良い子なんだとも感じとれます。

そこに父親が松葉杖をついて登場です。妻が一生懸命稼いだお金を取ったことと大事な息子を傷つけた怒りをぶつけますが、すぐに殴り返され今度は父親がボコボコにされてしまいます。

そして今度は、直美が運送車に乗って登場です。武器の布団たたきで闘います。直美に、男なら闘え!女のオカンが闘っとんのにこの根性なし!と言われ建太も立ちあがり、家族全員で闘います。家族の勢いに負けて逃げていき、オバハン一家の勝利。「たとえ、女やろうがどんだけ弱かろうが大の大人が命懸けで闘ったらなんとかなるんじゃ」という言葉が心に響きます。

健太は泣きながら両親に謝罪。これからは力になれないかもしれないけど、何でも相談しろと優しい両親に建太も読者も号泣です。中身はまだまだ赤ちゃんだなとオッパイを吸わせようとするのが面白いです。暫くして旦那の腰痛が治り仕事に復帰。建太も両親と娯楽運送で一緒に働くことになりました。

こうして、笑いが溢れる仲良し家族になることができ一件落着です。次の話も直美が大活躍し事件を解決していきます。犯人を追いかける直美の凄まじい姿にも注目です。漫画無料アプリのマンガKINGなら全話無料で読めちゃいます。何か辛いことがあった時は、ぜひ読んでみてください。

マンガKINGは持ってなきゃ損?!その理由とおすすめ作品を紹介します