素敵なストーリーにうるっとくる!歳の差恋愛「スピカ」

おひとよしなおじいさん・宇慶ヤスシ(うけいやすし)59歳バツイチとそんな彼が大好きな不思議系女子の寿舞(ことぶきまい)19歳の40歳差のほっこりとする素敵なラブストーリー。

1.ストーリーが良い!

こちらの作品は全43ページと非常に短い漫画ですが、ストーリーがしっかりしていて良いんです。最初は笑えて、読みすすめるとほっこりしていき、途中はウルっとくる上に、最後は心が温かくなります。

読んでいて気分が良い漫画というのはこういうものを指すのかと思いました。サプリメント的な漫画でした。現実的にはこの超平凡なおじいさんと19歳のぴちぴちの女の子が恋愛するというのはなかなかありえないのですが、このストーリーと絵から不思議とありだなと思えます。

おじいさんが素敵だからですかね。見た目も役職も普通でしかもバツイチなおじいさんなんですが、考え方素敵すぎるんです。本当にいい人で、応援したくなります。絵はキラキラの星マークが多くて可愛い少女漫画タッチです。女子向けの可愛い絵なのでおじいさんもこの絵で可愛さがアップします。

本作は「あやめゴン太」という不思議なネームの漫画家さんの作品で、他にどんなの書いているのかなと思ってググったところ、Twitterがありました。エッセイ漫画の単行本「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」、「どうせ死ぬなら描いて死ぬ。」を出しているようです。

なるほど、33歳で脳梗塞とは大変な経験をされているのですね。漫画はまだあまり作品がでていないのか、他の作品は見つかりませんでしたが、「スピカ」のように読んだ人の心を温かくする作品を描けるということは、きっとこの漫画家さんも素晴らしい人なのではないかと思います。

他にもこういうサプリ系漫画をたくさん出して欲しいです。なお、こちらの作品は漫画アプリ「漫画KING」で無料で読むことができるので、気になった人はぜひ見てみてください。

2.ストーリーの内容を簡単に!

お願いをされると「はいはい、いいですよ。」と言うのがクセになっている人の好い主人公の宇慶ヤスシは現在59歳。人の喜ぶ顔を見ることが彼の何よりの喜びなのです。

そんなある日、宇慶さんの前に見知らぬ少女が現れ、「私と付き合ってください!」と宇慶さんに告白しました。宇慶さんは反射的にいつもの「はいはい、いいですよ。」で返してしまい、その女の子とまた会うことになりました。

寿舞と名乗った女の子は19歳でした。自分の耳を疑った宇慶さんでしたが、少女から好きですと言われ、そして好きになった理由や熱い思いを受けて、「お友達」としてお付き合いを始めることになります。

歳の差40歳もあり、最初は人助けと思っていた宇慶さんでしたが、少女と一緒に過ごすうちに宇慶さんにも気持ちの変化が出てきます。そんな少女からの連絡が途絶えたため、心配した宇慶さんは彼女のおうちに行くことに。

そこで彼女の真実を知ります。これ以上はネタバレになるので読んでのお楽しみということで書きませんが、最後はハッピーエンドなので、楽しんで読んでください。無料で読める漫画アプリの漫画キングでお得に読んでみてはいかがでしょうか。

無料漫画アプリ、マンガKINGのダウンロードはこちら

マンガKINGは持ってなきゃ損?!その理由とおすすめ作品を紹介します