TLの王道!超エロのオンパレード!「准教授は食虫植物男子~先生の甘い匂いに誘われて、私は欲情の蜜に溺れる~」

先生と出会う前は処女でした。超美人なのに高嶺の花すぎて男が近寄らず、彼氏がいたこともないという天然記念物化された女の子が前々から気になっていた准教授の部屋に入ったときに…新たな快楽を覚えるのでした。

1.題名から醸し出すTL感

題名見ただけで分かりますよね。はい、TLど真ん中です。漫画家のさとうここさんの作品で、絶賛連載中の漫画です。漫画アプリ「漫画KING」で無料で読むことができるのでお得ですよ~。

さとうここさんの作品は絵がきれいだからいいですよね。とっても女子向きな綺麗なタッチの絵です。さとうここさん初期の頃の作品に比べて絵が断然に上手くなっているので、今後も楽しみなTL作家さんです!

ちなみに、題名がTLど真ん中と言いましたが、中身もかなりエロ路線なので、そういうのが苦手な人は読まない方がよいですね。逆言うと、そういうのを求めている人は大大大ヒットの作品ではないでしょうか。こちらに載せている画像はあえてそういう描写は避けていますのであしからず!

美男美女のエロほど美しく、最高なものはないと思う私はこういう設定&ストーリーは結構好みです。ストーリーもなかなか面白いので、気になった人はぜひ見てみてください!

2.あらすじ&感想

主人公は女子大生の金森杏果。学園のマドンナ的存在ですが、実は恋愛経験ゼロの処女。美人過ぎる見た目と完璧な優等生キャラが災いして、逆に縁遠くなってしまっていました。

しかも、同世代の男子はガツガツしていて無神経でちょっと苦手。このまま処女で終わってしまうのかと思っていたある日、友人の代理で准教授にレポートを提出する事に。

その准教授は前々から気になっていた先生でした。准教授の教室へ入った杏果は、部屋の中にうっそうと生える植物に驚き、また花の甘い芳香に准教授と同じ匂いを感じます。

その部屋で居眠りをしている准教授の寝顔を見ていたら突然抱き寄せられて…。准教授から香って来ていた花の香りに見せられた蝶のように惹き寄せられて絡めとられていく杏果。

ミステリアスな教授に惹かれてゆく杏果がどうなっていくのか気になる作品です。主人公が、准教授を「食虫植物」と呼んでいますが、なんともそれがしっくりきますね。

准教授はイケメンで女性を熟知しているので、向こうから寄ってくるタイプ。そして寄って来た女を食べる。。。結構ストーリーが気になるので、一気読みしちゃいました。准教授との関係だけでなく、友達や言い寄ってくる男の子との関係も気になります。

連載中なので、二人の関係がどうなるかこれからって感じですが、今でも十分ガンガン読めるのでお勧めです。准教授にハマッて行く主人公と准教授は何者?ってところが気になります。

この作品は漫画アプリの漫画キングで読みましたが、久しぶりに続きが早く出ないかなと思うTL漫画でした。気になった人はぜひぜひ読んでみてください。

無料漫画アプリ、マンガKINGのダウンロードはこちら

マンガKINGは持ってなきゃ損?!その理由とおすすめ作品を紹介します