マンガKINGは持ってなきゃ損?!その理由とおすすめ作品を紹介します

漫画村という違法サイトを覚えているだろうか・・
閉鎖されても漫画タウン漫画シティ漫画カントリー漫画ワールド漫画村山頂と名前を変えても出てくることを踏まえると、違法と知りながらも漫画が無料で読めるからと読んでしまっていた人が多いのが事実。
そこで、できるだけお得に多くの作品を読みたいという本音を叶えてくれる合法かつ安心なアプリ「マンガKING」をここで紹介しよう!

マンガKING(マンガキング)とは?


完全無料で全巻読むことのできる漫画が大量に揃っているマンガアプリ。
2016年7月にサービスが開始され、ブックランキングは常に上位。
「マンガ」で検索してもよく上にいる印象だ。

無料とはいえもちろん海賊版では無く、アプリ内にあるCM(広告収入)収益の一部を出版社・作家に支払っていることで無料での配信を可能としているそうだ。
これにより出版社や作家の著作権と収益は保護されていることとなる。

さて次は漫画KINGの特徴について紹介していこう。

マンガKINGの特徴

昨今さまざまなマンガアプリが出ている中でなぜマンガKINGをおすすめしたいのか。
以下の特徴があるからだ!

・8割以上の作品が完結しており全巻一気に読める
・課金する場所すら無い
・とうぜんチケット制度も無い
・青年誌系のちょっと大人向け、懐かし作品に定評がある
・事前DLでオフライン環境でもサクサク

このような広告モデルのマンガアプリは他にもマンガBANGやマンガZERO、マンガFREEDAMがあるがほとんどはコインを購入して読む形や1日に数枚発行されるチケットを大切に使っていくようなものである。

しかしこのマンガKINGは連載作品は1、2割ほどはあるものの、ほとんどが毎日~週3・4での連載でほぼ待ち時間も無く全巻一気に読めてしまう作品が多いと言える。
ここまで丸出しのアプリはなかなか無い。

マンガKINGの楽しみ方

・人気作品はトップからすぐに見つけられる

人気急上昇中の作品や、不朽の名作、有名作品はアプリを開いてすぐのトップ画面からすぐにみつけることができる。
最近では「静かなるドン」も15巻が一挙公開されているし、「江戸前の旬」に関してはなんと日本文芸社の週刊漫画ゴラクで連載中だと言うのに86巻まで全巻公開されていて一気に読むことができる・・!(2018/10/30現在)
そんな感じで一押しの作品はすぐに見つけられるようだ。

・作品数が豊富!自分に合った作品を見つけよう

全巻読める作品が多いからといって、作品の総数が少ないわけでは無い。
むしろ長編作品が多い中、これだけの作品があるので本当に読みきれない。
検索ページにはカテゴリと、さらにタグによって細かく作品が分けられているが、それぞれに大量に作品が入っている。

どこから作品を見つけようか悩んでしまうが、上部でキーワード検索もできるので「えっち」や「エロ」などの運営が大々的に推していないキーワードを入れて検索してみた。
すると普段トップのページでは見かけないような作品も実は配信されていることがわかった。

色々検索してみても面白いかもしれない!

・女性向けの作品も有る

ざっと見ると男性向けの青年に受ける作品が多い印象を受ける。
しかし色々見てみると女性向けの作品も入っている。なんとティーンズラブ(TL)やボーイズラブ(BL)も収録されているようだ!
公式では今後女性向け作品も多く配信していくと公表しているので、これからの作品数の増加に期待したいところである。

・ややこしい制度は一切無し!人気の連載作品だけちょっと待とう

朝夜配布されるチケットを待ったり、24時間しか公開されなかったりは一切無し!
好きな時間に好きなだけ読めるのが特徴だ。
ただ一部の人気作品は連載形式で配信されている。

この「微熱 MY LOVE」は大人気青年誌作家:村生ミオ先生の映画化もされた作品だ。全18巻が毎日連載され、連載が終わると1ヶ月ほどはこのまま誰でも全巻読める状態となる。
待てる人は毎日の楽しみに公開日を待ち、待てない人は連載が終了し、配信が終わる前を狙って全巻一気に読むという楽しみ方もあるだろう。

・イベントで一気読みしよう

マンガKINGでは読み放題のイベントが開催されることがある。
毎週末は必ず巻数の多い作品が読み放題で登場する。
これらは後々連載として配信されるようなので、土日のうちに読んでおくのも良いかもしれない。

他にもゴールデンウィークはちょっとエッチな作品がイッキ読みコーナーに登場していた。

GWだからと20を越える作品が全巻一気に読める状態だったのはゴールデンウィーク廃人からしてみればとてもありがたい。
しかも普段はあまり読めない過激な作品が多かった。また来年もやってくれることを期待する。

最近では、3周年イベントもしていた。有名どころの「白竜」や「女医レイカ」などが全巻読めるだけでもありがたいのにさらにAmazonギフト券までもらえるとは・・・これは参加するしかないんじゃないだろうか。

参加人数も多く盛り上がったようなので、また次のイベントも開催してくれることを楽しみにしよう。

・新作が毎日登場!読み切れる人はいるのだろうか

コメディ系の漫画からヤクザもの、ファンタジー、ホラー、恋愛ドラマまでさまざまなジャンルのマンガが日々追加されているようだ。
昭和の名作や今話題の作品までラインナップはさまざま。
昔読んだが今は絶版になってしまった作品も多数あるので、新作コーナーは注目しておいて欲しい。

マンガKINGで豊かな漫画ライフを!

事前ダウンロードで通信制限を気にせず読めるので、通勤時間などにどうだろうか。
現在の作品ラインナップを見ると男性におすすめしたい大人向け作品が多いが、今後は大幅に女性向け作品(レディース・コミック・少女漫画・TL・BL)を増やしていくそうなのでそこも期待できそうだ。
アプリを使っていると少し使いづらいなと感じる箇所はあるが、今後大規模なリニューアルを考えているようなので改善してくれるだろう。(2018/10/30現在)

漫画村が無くなり、無料で暇つぶしができなくなってしまった人にもおすすめだ!
合法で安心にマンガKINGを使ってみよう。