【69デナシ】愛する女のために40年の時を超える!ヤクザ漫画

主人公である山形英吉(69歳)は、昔ヤクザの組同士の抗争により愛していた女を味方の組員の裏切りにあい失ってしまいます。それから、両方の組員に狙われるようになり逃亡生活を繰り返すこと40年になり今に至るわけです。

そんな冴えない人生を送っていた英吉の前に、たまたま現れた怪しいホームレスから若返りの薬をもらい、1時間だけ20代のバイバリにヤクザとして活躍していた姿に戻ることが出来ることを知った英吉は、その後の数々の危ない場面で薬の力を使い当時の愛していた女性を殺害したヤクザに迫って行く物語です。

この若返りの薬の効果が1時間しか持たないという点がネックで、まるでウルトラマンのような短時間で事件やトラブルを解決して毎回進んでいくストーリー構成となっています。

主人の英吉と一緒に暮らす住民がとてもユニークで、どんどん英吉の周りに個性豊かな仲間が集まって行きます。

物語が進むにつれて、薬の謎についても明らかになって行きますが、ネタバレになるのでここでは伏せておきましょう。気になる方は、是非とも原作でお確かめ頂けたらと思います。

過去の後悔に手が届く薬を手にした英吉の姿がカッコイイ!

過去に好きだった女をなくし、それを69歳になるまでずっと抱えていた主人公である英吉が若返りの薬を手にしたことで、これまで抱えていた後悔を取り戻すべく活躍する姿がとてもカッコイイです。

もともとは、英吉自身もヤクザだったため喧嘩が強く、漢気もあって読んでいると清々しい気持ちになります。

漫画自体は、スマホアプリ「漫画KING」を使えば全巻無料で読むことが出来るので是非とも気になる方は読んでみてはいかがでしょうか。

マンガKINGは持ってなきゃ損?!その理由とおすすめ作品を紹介します