【4P田中くん】努力の天才!野球少年の物語

全くの素人から他校の推薦で選ばれた生徒と間違えて、野球の名門校に入学してしまった主人公の「田中 球児」くん。

野球の名門校とあって周りの部員はエリートばかりで、素人田中くんは練習にもついて行けず悔しい思いをしますが「1%の才能と99%の努力」によって監督のハードなトレーニングスケジュールにも負けずに段々と実力をつけていきます。

練習試合では周りのチームメイトから、相手にされずに孤立したプレーを行いますが田中くんの一生懸命な姿に感化され、次第にチームメイトからも信頼されるようになって行きます。



最初はすぐに辞めるだろうと考えていた監督やチームメイトも、田中くんのそんな一生懸命な姿を見て実力を認め協力して大会を勝ち進んで行きます。

気づいたら田中くんはチームの中心選手となっていて、多くの感動と奇跡を起こしながら数々の強力なライバルたちを打ち破り、本物の野球選手になって行くストーリー。

メジャーリーガーイチロー選手が愛してやまない漫画「キャプテン」にも似通ったその泥臭い野球漫画「4P田中くん」には、多くの人を虜にする感動と奇跡が絵が描かれています。

漫画「4P田中くん」のテーマは努力!

この漫画は最初から最後まで田中くんの努力している姿が所狭しと描かれており、その努力により新しい打法や変化球を身に付けて行きます。

現実社会では「努力しても意味がない」「努力は報われない」と考えている人もいるかもしれませんが、努力している人を見ると応援したくなるのが人間ですよね。

そんな、人間の性といってもいいような泥臭い努力を継続的に続けて、全くの野球の素人からチームのエースまで上り詰めたのが田中くんなんです。

作品の中では、努力により今ではあり得ないような「重い球」や「ブレ球」「コンパクト打法」などを駆使してライバル達と戦って行きますが、この技術を身に付けるためにもまた多くの努力を行なっているのが田中くんなんです。

最後に、この漫画「4P田中くん」実はスマホで簡単に無料で読む方法があります。

筆者も愛用使用しているスマホアプリ「漫画KING」を使えばダウンロードしてすぐに全巻読むことができますので是非とも試してみてくださいね。

マンガKINGは持ってなきゃ損?!その理由とおすすめ作品を紹介します