もう一度読みたい「ジョージィ!」

1983年初版発行の原作が井沢満さん、作画がいがらしゆみこさんの作品です。

1. 80年代女子を魅了した作品

この絵を見ただけで懐かしくなりませんか。

こちらの作品は子供の頃に読みましたが大人になって読んでも驚くほど新鮮に読むことがでしました。子供の頃には少女漫画なのにエロいなという印象がありましたが、そうでもなかったですね。今読むと恋多き主人公の破天荒さにイライラし、悲惨でドロドロなストーリー展開にハラハラし、子供の頃は単純なラブストーリーとしてしかとらえていなかった作品だったので驚きました。子供が読むにはなかなかハードなストーリーですが、この可愛らしい絵がそれを和らげてくれるのでしょう。

昼ドラを観るが如く、目をギラギラさせて一気に読み続けてしまう、そんな作品です。

2.ストーリーと途中までのネタバレ

物語は19世紀にオーストラリアの自然豊かな土地で主人公ジョージィが母親と二人の兄と暮らしているところから始まります。

まず最初に少女漫画あるあるのお兄ちゃんが本当のお兄ちゃんではないという設定に読む気が一気に上がります。ジョージィは二人の兄弟の両親に拾われた子供なのです。

ジョージィは楽天的で素直な可愛らしい女の子、二人の兄のアベルとアーサーはジョージィの実の兄でないことをずっと知っていて二人とも密かにジョージィを愛しています。

気の強い上の兄アベルと気の優しい下の兄アーサーが愛情たっぷりの目でジョージィを見ます。ジョージィは幼いころからつけているブローチがあり、このブローチが出生をたどる鍵となります。このブローチがあることで拾われた子供であることを証明してしまうため一度は捨ててしまおうとします。兄弟愛を考えると捨てたほうが良いとは思いますが捨てずに、ジョージィへの愛情を募らせるのです。ジョージィに実の兄ではないことを話したいが、話せないというもどかしさが禁断の愛を盛り上げます。

一方、母親は二人の兄の気持ちに気付かないわけがありません。そのことが原因で母親はジョージィに厳しくあたります。

そんなある日、イギリスの貴族であるロエルが現れ、ハンサムで優しいロエルにジョージィは一目惚れをします。ロエルもジョージィーのことが気になり、早々に両想いへ。

もうここまでで終わってしまえば幸せなのですが、そんなこともなく、ここからすべてが始まるのです。

ジョージィの波瀾万丈な人生の始まりは悲惨です。

ロエルとの愛を確かめたもののロエルはイギリスに戻ってしまい、ロエルとの愛によって兄弟が引き裂かれ、さらには母親がジョージィに出生の秘密を話してしまい二人の兄とジョージィの関係も離れてしまいます。

この展開がストーリーの初めの段階で怒涛の如く訪れるのです。

そもそもこの波乱万丈な展開に至った原因はジョージィのあまりにも天然な性格によるものに思えてなりません。ジョージィがあまりにも天然で奔放過ぎるのです。兄の前でも気にせず服を脱いで裸になったり、逆に洗濯のため兄の服を脱がせたり、何といっても驚いたのは夜に家を抜け出してロエルに会いに行くのですが、家に帰ってきて母親に「アハハ、ごめんなさい~。」というくらいで済ませようとします。おいおい、ジョージィ、いろいろまずいぞと思ってしまいますが、こちらもご愛敬でしょうか。この奔放さが子供の頃読んだ際に感じたエロさだったのかもしれませんが、この奔放さで周りが振り回されて波乱の幕開けをしてしまうのです。

この後はロエル、二人の兄との恋の行方、実の親との再開がストーリーの、核になりますが、本当にドロドロ。少女漫画と思えない、人生山あり谷あり感がすごい展開になります。19世紀の身分の差や、ロエルや二人の兄を取り巻く女性が恋の邪魔をするのでなかなか幸せになりません。主人公は愛されているにこんなにも上手くいかないものかと、もどかしくなります。

個人的には、ジョージィとアーサーがくっついて欲しいと思っていましたが、アーサーの出番は少ないわりに大体かわいそうなことになっています。作者はアーサーに恨みでもあるのかと思ってしまうほどです。

 

ついにはこんな場面も!

兄が殺されます。どちらの兄かは明言しませんので読んでみてください。

殺人あり、麻薬ありと割と物騒な展開もあり、途中は恋路よりも頑張って生き抜くことを応援してしまいます。

ただ、やはりラブストーリーです。最後はハッピーエンド。これでハッピーエンドでなかったらちゃぶ台ひっくり返したくなりますよ。実の父親と再会し、終盤にはジョージィに可愛い子供までできます。

さて、誰とハッピーエンドになると思いますか。

最後の急ピッチな展開に思わず早い早い!と声が出てしまいましたが、誰とくっつくのかが驚きの部分なので最後まで目が離せないところが良いです。

ドロドロハラハラする展開と切ない恋が魅了する懐かしのこの作品を、全巻無料読める漫画サイト「漫画KING」にて読んでみてはいかがでしょうか。

マンガ「ジョージィ!」は、マンガKINGで全巻無料で掲載中です。

IOS:  https://itunes.apple.com/jp/app/mangaking/id1129104331?mt=8

Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.fuga.mangakingrevision.android&hl=ja

マンガKINGは持ってなきゃ損?!その理由とおすすめ作品を紹介します